製品

連絡先

Phone +49 7142 78 - 1543


pfs(at)durr.com

QuickLinks

前処理/電着コンベヤ

前処理と電着(カソードディップコーティング)用ディッピング装置における搬送技術の要求は、装置自身と同じように多種多様です。スループット、プロセス順序、品質要求に応じて、全く異なる技術が使用されます。

Dürrは、RoDip MRoDip Eによって市場に革命をもたらし、回転コンベヤ技術分野におけるリーダー的存在となっています。さらに弊社ポートフォリオには、ペンデュラムコンベヤ、AirBiDip、EMSPower & Freeリフティング装置など、その他の一般的システムもすべて含まれています。

RoDip M

RoDip Mは、頑丈なチェーンドライブによる機械駆動式回転コンベヤです。
詳細はこちらよりご確認ください...

 

RoDip E

RoDip Eは、個別にプログラミング可能な電子駆動式台車をベースにしています。
詳細はこちらよりご確認ください…

 

ペンデュラムコンベヤ

ボディは、チェーンドライブペンデュラムセットに掛けられ、様々なディッピングプールを通って搬送されます。弊社は、下部または側部フィードバック(AirBiDip)を備えたペンデュラムコンベヤを提供しています。

 

電子モノレールコンベヤ(EMS)

Dürrは、前処理およびカソードディップコーティングにおける要求に適応するEHBシステムを提供しています。 カートは可能な限り蒸気から保護されています。 電動チェーンホイストは、ボディをディッピングプールに沈下させます。 EMSによるソリューションは、最小限の装置長さを持つバリエーションであり、少ないスループットを持つ装置に適しています。

 

Power & Free

お客様のご要望に応じて、DürrはPower & Free装置をご提供いたします。 丈夫で簡単に操作可能なシステムは、メンテナンスしやすくユーザーフレンドリーです。

リフティング装置

リフティング装置は、特殊な要求、とりわけ自動車が特別に長いまたはスループットが低い場合に適しています。 ここでは、自動車が1つの処理タンクから次の処理タンクへと横断して搬送されます。 これは、短い搬送ラインによるコンパクトなレイアウトを可能にします。

Dürr News