製品

連絡先

Phone +49 7142 78 - 1543


pfs(at)durr.com

QuickLinks

オーバーヘッドコンベヤ

オーバーヘッドコンベヤは、塗装設備において主にアンダーボディシーリングおよびシームシーリングの領域で使用されています。これには、弊社電動モノレールコンベヤおよびDürrでのみ購入可能なツイントロリーシステム(T.T.S.®)が最も適しています。吊り下げローラコンベヤと新しく開発された「Friction Drive System」は、弊社ポートフォリオを補足します。

電動モノレールコンベヤ

電動モノレールコンベヤは、フリクションホイールドライブを備えたシングルパワートレインから構成され、塗装工場内でボディを搬送します。 電動モノレールコンベヤは柔軟性を保証します: オプションで昇降装置が装備されている場合、製造ラインと搬送ルートを交差させ、ボディを任意の作業レベルに下げることができます。 他のレベルへのフィードは、ボディジャッキによって行われます。

 

ツイントロリーシステム(T.T.S)®

T.T.S.®は、台車がプッシャドッグ(トロリー)を介した歯付ベルトによって、ほとんどスリップや摩耗なしで正転駆動するシステムです。 それによって、高い速度に達することが可能です。 オプションとして柔軟な昇降装置が装備されている場合、ボディをお好きな作業レベルに下げることができます。

Power & Free

お客様のご要望に応じて、DürrはPower & Freeコンベヤをご提供いたします。 これは、つめを用いてハンガーに連結されている、常に作動しているドライブチェーン(Power)によって構成されています。 つめを外すことで、チェーンが動いているとしても、パワートレインを必要に応じて停止することができます(Free)。

吊り下げローラコンベヤ

吊り下げローラコンベヤを持つシステムは、スキッドコンベヤ技術に基づき、高い規格化および一貫性を提供します。

 

 

Friction Drive System

「Friction Drive System」においては、ボディが直接台車上で搬送されます。 単線レールシステムに沿って直線トラックエレメント、カーブ、ポイントに取り付けられている固定ドライブは、装置を通して台車を押します。 本トラバースコンベヤ技術は、従来のコンベヤ技術に代わる有望な選択肢です。 ここでは、商品キャリアとして使用されるクロストラバースが、ボディ裏面にねじで締められます。 このようにして、それ以外に必要なスキッドを省略することができます。 トラバースコンベヤ技術は、Dürrにおいて何年も前から実証済みの、規格化されたエレメントを持つシステムです。

 

 

Dürr News