フロアコンベヤ

製品

QuickLinks

フロアコンベヤ

Dürrは、多様な要求に対する数多くのフロアコンベヤシステムをご提供いたします:

プッシャープラットフォームシステム

組み込まれている昇降装置付きプッシャープラットフォームは、アクセス可能性および人間工学の観点における、各作業ステップに最適な作業レベルを実現します。 ボディ部での作業は、作業者が作業プラットフォームによってゆっくりと搬送され続ける間に行うことができます。
これは、現代のジャストインシーケンス生産において必須の、正確に調整されている生産フローのために不可欠な条件です。 ここでも、Dürrは5つまでのリフトテーブルを備えたプラットフォームや特別に低い構造など、個別のソリューションをご提供いたします。

スラットコンベヤシステム

Dürrは、スラットコンベヤの幅広い多様性をご提供いたします。 そのモジュール構成は、異なる応用範囲における使用を可能にします。 スラットコンベヤシステムは、作業者ならびに車輪付きボディの搬送に使用されます。
Dürrは、お客様のご要望に応じてシングルまたはセカンダリープラスチックバンドまたはスチールバンドをご提供いたします。
例えば水質試験用などのステンレスによる特殊仕上げも、同様にご提供可能です。

スラットコンベヤは、丈夫なチェーンドライブと湿気や汚れ、高温に対する高い耐性によって傑出しています。

運転者のいない搬送システムの統合(FTS)

とりわけキーワード「インダストリー4.0」の下で、より一層FTSによる最終組立が議論されています。
その背景にある対応プロセスノウハウによって、弊社はお客様のご要望に合わせて特別にオーダーメイドする概念的プランニングをご提供いたします。
Dürrは、付属の監視制御技術を備えた完全なFTSシステムの提供を行い、また外部システムのインテグレータとしても活動しています。

ローラコンベヤ技術

塗装工場とデカップリングタンクの接続に、ボディがローラコンベヤに搬送されます。 本エレメントは、塗装工場の領域におけるエレメントと同じ構造です。
ローラコンベヤ技術は、最終組立内のスキッド搬送、準備組み立て、およびマリッジに適しています。

Dürr News