3D-レーザースキャニング

サービス&ソリューション

QuickLinks

3D-レーザースキャニング–
増設プロジェクトにおけるプラント計測  

塗装設備の改造または増設を最適化するために、Dürrは、全世界で3D-レーザースキャニングを用いて既存の工業用倉庫を計測しています。 その際に、スキャンデータを計画された配置図に適用し、パワーウォール上に転送されます。 これにより衝突が考えられる場合には仮想環境の中で前もって検知することができるのです。 Dürrは、3D-レーザースキャナーによって次のことを可能にします:

  • 組立て時間の短縮
  • 改造コストの削減
  • 工程の円滑化
Dürr News